ホーム > 貸主・借主の皆様へ > 入居のしおり 入居準備編(契約書等は大切に保管)

閉じる貸主・借主の皆様へ

入居のしおり

入居者の方が安心して入居するための借地借家の基礎知識を掲載します。

契約書等は大切に保管

賃貸借契約書には、借主(あなた)と貸主(大家さん)が交わした約束ごとや住居で生活するに際してのルールが書かれています。
特にペットの飼育やピアノ等の使用など制限されている場合がありますので入居前には、もう一度『賃貸借契約書』の内容をよく確認し約束ごとやルールに則した生活をするようお願いします。
また、『賃貸借契約書』は、あなたがその住居に住むことを証明する書類です。契約の際に受領した『重要事項説明書』等と一緒に大切に保管してください。
※ 『重要事項説明書』とは宅地建物取引主任者が、宅地建物に関する一定の事項、権利関係・取引条件等を説明し、記名押印した書面です。